ワイヤレス慣性センサ MTw

 

ハードウェア仕様


方位センサ

  •  スタティック精度(Roll/Pitch)  0.5°未満
  •  ●スタティック精度(Heading)    1°以下
  •  ●ダイナミック精度                    平均2°程度(動作の内容に依存)mtw_edit.png
  •  ●角度分解能          0.05°以下
  •  ●完全ワイヤレスな慣性センサ
  •  ●IEEE802.15.4PHYに基づいたワイヤレスプロトコル
  •  ●最大32個までのセンサをワイヤレス環境で仕様可能
  •  ●ISM2.4GHz帯域電波使用(日本国電波法取得済み)
  •  ●転送レンジ 屋外50m 屋内20m
  •  ●メンテナンスフリーな充電式リチウムイオンバッテリー(充電1時間、スタンバイ200時間、連続使用3.5時間程度)
  •  ●内部サンプリングレート 1800Hz
  •  ●ワイヤレス転送レート
  •    ●1MTwの場合:     120Hz
  •    ●6MTwの場合:     75Hz
  •    ●12MTwの場合:   50Hz
  •    ●32MTwの場合:   20Hz

寸法と重さ

  •  ●W34.5×L57.8×H14.5 mm
  •  ●27g(バッテリー9gを含む)
     

MTwセンサ性能

  角速度 加速度 磁気   静圧
 空間座標  3次元  3次元  3次元  ー
 フルスケール  ±1200deg/s  ±160m/s2  ±1.5Gauss  300 - 1100mBar
 直線性  0.1% of FS  0.2% of FS  0.2% of FS  0.05% of FS
 Bias持続性  20deg/hr      100pa/year
 ノイズ  0.05 deg/s/√Hz  0.003m/s2/√Hz  0.15mGauss/√Hz  0.85Pa/√Hz
 四肢軸エラー  0.1deg  0.1deg  0.1deg  
 内部レート  1800Hz  1800Hz  120Hz(最大)  
 帯域幅  〜150Hz(最大)  〜150Hz(最大)  〜60Hz(最大)  

 

ハードウェア仕様(Awindaステーション)

通信インターフェース

  •  ●AwindaステーションからPC間はUSB

外部同期可能なインターフェース

  •  ●AUX同期I/O(BNC端子)×4
  •  ●0〜3.3V TTL信号入出力(ソフトウェア内で設定可能)

寸法と重さ

  •  ●W89.5×L144.0×H31.9 mm(アンテナ部分は除く)
  •  ●200g

Awinda_station