Rsscan 足底圧分布計測システム footscan Ver.7 Scientific

 

footscanカタログ


Ver.7 ScientificはHi-End Systems 用の歩行ソフトウェアです。データのテキスト出力にも対応しています。



COP表示

時間に対するCOPの移動軌跡、圧変化をグラフとマップで確認。

変化の様子を動画再生可能。




エリア分割圧マッピング

足底を10エリアに色分け。エリアは任意で指定可能。




時間軸に対する圧値表示

分割したエリアごとの時間に対する圧変化を波形表示。

ファーストコンタクトから抜けるまでの様子を確認できます。




時間軸に対する圧値表示(その2)

任意のポイントごとの時間に対する圧変化を波形表示。ポイントは細かく指摘可能。

ファーストコンタクトから抜けるまでの様子を確認できます。




採寸機能




速度変化グラフ

エリアごとの時間に対する速度変化をグラフ化。

圧が加わるとプラス方向に、抜けていくとマイナス方向に波形が表示されます。




圧比率

足底を後足部、中足部、前足部の3エリアにわけ、各々の表面比率と圧比率を計算。




回内、回外出力

回内、回外解析。踵接地の際の最大圧、最小圧の位置を表示。




フェーズごとのデータ解析

"ファーストコンタクト"、"前足部コンタクト"、"全接地"、"前足部プッシュオフ"の

4フェーズの時間とマッピングを表示。




2データの平均表示

下のデータは右足、左足各2回計測した際の時間軸に対するデータ平均です。

足底を8エリアに分割し、それぞれのデータを波形化しています。




2データの加算平均

下のデータは右足、左足各2回計測した際の時間軸に対する各アリアの加算データです。




対応ハードウェア
Hi-End Systems

アプリケーション特徴

■プライベートヘルスケアプラクティス
■リハビリ
■研究

■スキャンスピード(500Hz)
■Gait Clinical機能
■計測値を平均化
■テキストデータ出力

 

関連製品

RSscan

Entry Level Systems
Entry Level Systems
PCとプレートを直接USBで接続します。選択できるプレート長は0.5m,1m,1.5mです。
 
Advanced Systems
Advanced Systems
PCとプレート間に2Dboxを接続し、A/D変換機としての機能の他に、3種の長さのプレートに対応できます
 
Hi-End Systems
Hi-End Systems
PCとプレート間に3Dboxを接続し、A/D変換機としての機能の他に、3種の長さのプレートに対応できます。