データ取込み・解析用ソフトウェア trellis

 

NIP、SCOUT用データ取込み、解析用ソフトウェア


TrellisはGrapevine用のデータ取込みソフトウェアです。Trellisがインストールされている複数台のPCから1台のGrapevineプロセッサを制御することが可能です。


■接続機器の制御

■デジタルフィルタ設定

■オンラインデータ表示

■スパイクソーティング

■インピーダンス計測

■刺激制御

■リアルタイムUDP制御、データアクセス



スパイクスコープ

スパイク波形のモニタリング。波形形状によりリアルタイムで4色に色分け。



インピーダンスアナライザー

フロントエンドに接続されている電極のインピーダンスを同時にたった数秒で計測。

計測レンジ:10KΩ〜1MΩ(Nano,Nano2,Micro,Micro2)

計測レンジ:10KΩ〜400kΩ(Nano2+Stim,Nano2-HV,Micro2+Stim,Micro2-HV)



スパイクグリット

フロントエンドに接続された電極の全てのチャンネルを一括表示。



スパイクヒートマップ

ヒートマップで各チャンネルの周波数の高低により暖寒色で表示。



刺激コントロール

各チャンネルごとの刺激を制御。刺激の周波数、間隔を指定することができます。

MatLabで刺激をリアルタイムコントロールすることも可能です。

その場合はPsychtoolboxをご使用いただきます。






Screen Shot 2014-05-15 at 9.55.43

紹介動画





Trellis ダウンロード

trellis-windows-snips2