微小循環デジタルモニタリング装置


Braedius社(オランダ)の毛細血管血流モニタリング装置はIDF(Incident Dark Field illumination)技術

を採用した第三世代のモニタリング装置です。


ペンタイプの専用カメラとPCをUSB接続するだけですぐに使用可能!!

従来の計測方式より30%以上の血管量をモニタリング!!

専用ソフトで血管系、密度を自動取得!!





微小循環は組織へ酸素を運ぶ循環系であり心臓血管においても重要な役割を担っています。 微小循環系には、生理学、病理生理学に関する血液や組織の関連に重要な働きをしている直径100μm以下の血管が多く存在します。 これらの働きは血圧や心拍出量、心拍などの全身の血行動態数値からでは判断できないので、微小血管のモニタリングが重要となります。

参考文献
[1] Ince C (2005) The microcirculation is the motor of sepsis. Critical Care 9(suppl.4):S13-S19
[2] Top AP, Ince C, de Meij N, van Dijk M, Tibboel D. (2011) Persistent low microcirculatory vessel density in nonsurvivors of sepsis in the pediatric intensive care. Crit Care Med;39(1):8-19.
[3] Edul VS, Enrico C, Laviolle B, Vazquez AR, Ince C, Dubin A (2012) Quantitative assessment of the microcirculation in healthy volunteers and in patients with septic shock. Crit Care Med;40(5):1443-1448