Avotec fMRI用視覚刺激呈示システム SilentVision 5400

 

プロジェクタ型画像呈示装置(NTSC)

NTSC信号の視覚刺激を呈示します。オプションでVGAコンバート
も可能です。プロジェクタはマグネットの後方部に設置し、簡単に
移動できるのでワークフローをスムースに進行させることが可能です。
被験者はコイルにマウントするミラーを介し映像を見ます。
プロジェクタからの映像は、ボア内に取り付けるスクリーンに投影
されます。コントロールルームに設置されるビデオインターフェースとプロジェクタはファイバケーブルで接続され、電源ケーブルは
ペネトレーションパネルを経由します。

仕 様

寸法/質量
ビデオインターフェース 幅: 25cm 高さ: 14cm 奥行き: 33cm / 質量: 7kg
プロジェクタ 外径: 13cm 奥行き: 15cm / 質量: 1.6kg(レンズは含まない )
入力端子
NTSC
ケーブル長さ
電源ケーブル:最長60mまで

ファイバケーブル:最長60mまで

カタログ ダウンロード

Avotecカタログ※ PDF形式のデータをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。