Avotec fMRI用聴覚刺激呈示システム SilentScan 3100

 

音刺激呈示DSP付双方向通信システム

音刺激装置として、また被験者-オペレータ間双方向通信用としてご使用いただけ
ます。
オプションのRealFriendを使用すると、スキャナルーム内でオペレータが被験者と
コミュニケーションをとることが可能です。
1/3オクターブフィルタ設定により200~4000Hz間で±4dBの音量差で出力されます。
十分な出力信号レベルのないサウンドカードであっても音源の10倍のゲインで出力可能。

 

1KHz、100dBAの音を生成できるのでリファレンス、セットアップツールとして使用
できます。
中心周波数 200,500,1000,2000,3000,4000Hzで補正。

 

 

 

仕  様

寸法/質量
本 体 幅:13cm 高さ:18cm 奥行き :20cm / 質量:1.4kg
トランスデューサハウジング  幅:15cm 高さ:10cm 奥行き :8cm / 質量:0.4kg
DCケーブル長さ
最長60mまで
音声出力
200~4000Hz間で±4dB範囲内
補正対象中心周波数
200,500,1000,2000,3000,4000Hz
ディレイ
9mSec

 

カタログ ダウンロード

Avotecカタログ※ PDF形式のデータをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。